• [0]
  • ★☆★ 時計の間 ★☆★

  • 投稿者:塾頭
 
●塾頭の曰く、「

 喫茶室・酒場は困りますが、皆さんが、塾の講義を聞いているだけでは疲れるでしょう。私も以前から、気楽にみなさんがお話を出来る「休憩室」みたいなものを作ったら、案外、いろいろなことをおしゃべりできていいかな、とは思っています。酒の「話だけ」なら構わないが、持ち込みは厳禁です。お茶とお菓子ぐらいで、あとは手弁当を食べるぐらいはいいでしょう。あくまでも「九段塾の休憩室」ですから。居酒屋ではありませんよ(笑)。

 そこで『時計の間』という部屋を、スレッドの中につくってもらいましょう。「時計の間」の意味は、休憩室ではあるが、常に柱には「時計」が架っていますので、いつまでもグダグダ、この休息の場でだべってばかり、寝そべっていては困るという話です。別スレッド「事務連絡」は事務連絡で、従来どおり。

 焼酎の話でも、孫の話でも、世間話でも、それは一向に構わないと思いますが、それでもこれから天下に名を馳せようと考えている九段塾ですから、あまり品位の無い話はまずいでしょう。政治の話、神社の話し、時世の話、日常の話、旅の話し、よもやま話――九段塾の掲示板では、少し不似合いな話。それは、なんでも自由でいいでしょう。あくまでも皆さんの休憩室。講義の間の休憩室です。そこらへんは、皆さんなんですから、善く飲み込んで理解して下さい。九段塾の「常識」の範囲で。

 喧嘩は、絶対ダメですよ。つい、激論、激昂にはしりそうなメンバーもいそうなので、塾生同士の喧嘩は、絶対にご法度。

 「時計」がありますから、あくまでも時計を眺めて、お話を適度にされて。

 ‥‥それと、これは私の気持ちだが、あまり食い物と飲み物の話ばかりというのは、私は好きではない。歳をとると(若ければなおさらだが)、必ず「どこそこの酒はいいとか、名物はいいとか」話し出す。昔、大先輩より云われた言葉があって、「人間、食い物・酒の話の自慢話をやるようになったらおしまいだ」というのがあります。それはプチ人間になるからです。やはり食い物が無くて困った生活をしている人たちが、世間には沢山いるし、自分もそういう経験をしてきている。みなさんはそれなりの生活を作ってきているのでしょうけれど、自分たちだけが幸せな話をされるのは、私は好まない。「たまには、すこしは、いいでしょうが、あまり食い物・酒の話をするのは困ります」。これは私の性格で、もともと酒宴が嫌いなもので、申し訳ない。食い物にもあまり興味が無い。なんでも、あれば食べるので。どれがおいしい、まずいを云うと、怒られる。今でも。「なんでもおいしいおいしい」と食べるのが普通ですからね。それと‥‥結構、うるさいですが、「今日は俺がおごるとか、ごちそうするとか」の会話。これも好きではない。申し訳ないね。なんだかんだ、うるさくて。

 「じゃ、ちっとも自由にしゃべれないじゃないか。そんなら休憩室はいらねえよ」とは言わないで下さいよ。九段塾ですからね。そこらここらにあるもんじゃない。××社を始め、多くの正統保守が見ている掲示板ですから。そこはそれ、お願いします。じゃんじゃん、やってもいいですよ。お茶とお菓子と弁当で。なんとか間を持たせて、休憩して下さい」と。


**********

 入力要領は、本篇・掲示板と同一。「編集・削除」も、最下段のボタンより、投稿者自ら出來ます。提案・苦情等、何なりと遠慮なく仰つて下さい。出來ることは、善處する所存です。 謹白

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [408]
  • 反日種族主義

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 8月18日(日)22時41分13秒
  • 編集済
  • 返信
 
反日種族主義を打破しようシリーズ

↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=PNlSgJa_gtw&list=PLZZEZygYteL5I4w2Nr7vhudCSrA6FRZhz


左派支配の学会を痛打「反日種族主義」
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86359&thread=01r04

「反日種族主義」の紹介
https://www.youtube.com/watch?v=K1V5HiCKqis


韓國民は官製「反日種族主義」と集団催眠から目を覚ませ
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86358&thread=02r01

日本でも「官製反日」
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86373&thread=04

  • [406]
  • 魂の故郷

  • 投稿者:宮城野の月
  • 投稿日:2019年 8月13日(火)16時58分27秒
  • 編集済
  • 返信
 
お暑うございます。
皆様ご自愛くださいませ。

◆死後の世界は100%存在した!
 https://www.youtube.com/watch?v=5YzJ9QwdLcY

◆人は死なない 東大救命医独自の死生観
 https://www.youtube.com/watch?v=HLVeGlGYdEw

魂は生きているというか存在していると自分の経験から思います。
魂の故郷ような世界はあると確信しています。

ある意志の強い方がお亡くなりになってから1年後のご命日。
その方から「頑張れ、頑張れ」と私に伝わってくるのです。
想定外も想定外のとんでもない皺寄せで人生最大のピンチ困っていた時です。
お天道様は見ている,神様は見ているといいますが全て見えているのですね。
こちらからはアクセスできなくても、向こうからは全てお見通しであると。





  • [405]
  • 残暑お見舞ひ その2

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 8月10日(土)22時49分34秒
  • 編集済
  • 返信
 
暦の上ではもう秋ですが

https://www.youtube.com/watch?v=qa6PvmbLyq0

https://www.youtube.com/watch?v=VoVpKsuJFDI

https://www.youtube.com/watch?v=j_mTMWm7Z-A



  • [404]
  • 野分の渦巻三つ

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 8月 8日(木)21時55分3秒
  • 編集済
  • 返信
 
残暑お見舞ひ申し上げます。

写真は©ウェザーマップ

  • [403]
  • 女性宮家創設問題に隱されてゐる事

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 6月30日(日)23時38分33秒
  • 返信
 
↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=2ZCOq7amniY

  • [401]
  • 月光仮面は大山倍達がモデル

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 6月23日(日)23時29分7秒
  • 編集済
  • 返信
 
↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=73meCVWpZ6M


https://www.youtube.com/watch?v=jO7ULB5OLgE





https://www.youtube.com/watch?v=4IsnV9-dHTw




  • [400]
  • 安倍晋三の悪辣非道

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 6月 8日(土)00時10分23秒
  • 編集済
  • 返信
 
↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=i-xicfYMfi8

https://www.youtube.com/watch?v=uoCDeX1i_iM

https://www.youtube.com/watch?v=U7VxEsk6nR4

  • [399]
  • Re: 地靈人傑是神州

  • 投稿者:宮城野の月
  • 投稿日:2019年 5月 1日(水)00時31分9秒
  • 編集済
  • 返信
 
はゆまつかひ様

「國魂」でございますね。
神州に生を受けたことを有り難く想っております。
正字には智慧が込められていますね。
はゆまつかひ様や備中様が正字・旧仮名遣いをなさることに首肯できます。
残念ながら、この智慧を教わらずに来た人が私を含め多いと思われます。
宮廷祭祀と古来からの職能集団との繋がりや神社に秘められた智慧に関心がありました。
改めて日本国の原点を想います。
有り難うございました。

            宮城野の月 拝



  • [398]
  • 地靈人傑是神州

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 4月28日(日)22時24分9秒
  • 編集済
  • 返信
 
宮城野の月 様

贈正二位勳一等功一級伯爵 石林子 乃木希典 陸軍大將 「富嶽」

崚嶒(りようさう)たる富嶽千秋(せんしう)に聳ゆ
赫灼(かくしやく)たる朝暉八州を照らす
説(と)くを休(や)めよ區々たる風物の美
地靈人傑是れ神州

(愚案 此處での地靈とは大八州の國魂)


  • [397]
  • Re: 天皇即位と大嘗祭

  • 投稿者:宮城野の月
  • 投稿日:2019年 4月28日(日)15時09分24秒
  • 返信
 
はゆまつかひ様

拝見して直ぐに注文し、一昨日、要約「徳島と日本各地を拓いた阿波忌部」のパンフレットが先に届きました。

少し前に、日本の有名な所の島で島に名前が付いていない場所があると認識しました。
子供の頃、四国はオーストラリアに、アフリカは九州にそっくりだと思い、他にも大きさに違いはあっても似ているところがあると思い続けていました。
大人になってからは、日本が世界のひな型だということを知り、深遠さを神妙に思いました。

有難うございました。

                    宮城野の月拝




  • [396]
  • 常夜行く人のみ衆き世に在りて‥‥。

  • 投稿者:備中處士
  • 投稿日:2019年 4月25日(木)00時12分1秒
  • 返信
 
●佐久良東雄翁の哥

青山を 哭きからすとも あきたらぬ このわが歎き 神ぞ知るらむ

大王に まつろふこゝろ なき人は なにをたのしと 生きてあるらむ

よき人と ほめられむより 今の世は ものぐるひぞと ひとのいはなむ

天照 神はてらせど 常夜ゆく 人のみおほき 世にしあるかも
 

  • [395]
  • 惡魔は嘘に巧妙に眞實を織り交ぜる

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 4月24日(水)22時28分15秒
  • 返信
 
情報源も問題ではあるが、此のサイトも含め、かかる週刊誌やネットの不敬記事は謀略筋の情報工作・印象操作の道具であり、眞僞織り交ぜられたものであるから、ゆめ攪亂される事勿れ。

↓↓↓
https://lite-ra.com/2019/04/post-4670_3.html


  • [394]
  • 『天皇即位と大嘗祭──徳島阿波忌部の歴史考』

  • 投稿者:備中處士
  • 投稿日:2019年 4月24日(水)17時58分20秒
  • 返信
 
はゆまつかひ樣

冠省 林博章氏『天皇即位と大嘗祭──徳島阿波忌部の歴史考』、早速、注文させて戴きました。

何時も貴重な情報、洵に難有う存じます。不具
 

  • [393]
  • 天皇即位と大嘗祭

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 4月23日(火)23時15分16秒
  • 返信
 
平面史觀と用語の不用心が惜しまれますが、良く纏められてゐます。地方出版であまり發行部數は多くないと思はれます故、ご希望の方はお早目にお求めください。

なほ、該法人から、該書の要約「徳島と日本各地を拓いた阿波忌部」と云ふパンフレットが無償で頂戴出來ます。「お問ひ合はせ」から御申入れください。

一般社團法人 忌部文化研究所
↓↓↓
http://www.awainbe.jp/

  • [392]
  • 戰後史の正體の更に奧

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 4月17日(水)23時49分20秒
  • 返信
 
あるブログより

******************************
孫嵜享氏著の『戰後史の正體』はベストセラーと成り、日本が米國の植民地のやうな状態にあつた事が明らかに成つてきた。

ところが、「放知技」の書き込みに「戰後史の正體」の更に奧に迫る、日米の密約に就いての書き込みがあつたので紹介しよう。

日本を植民地化した日米地位協定などの裏にはユダヤ系財閥サッスーン家(HSBC)から融資された、巨額復興資金があつたと云ふ。
++++++++++++++++++++++++++++++
227 名前:Conganas 2019/03/20 (Wed) 17:25:01 host:*.canvas.ne.jp

朝鮮戰爭勃發後、1951年9月8日にサンフランシスコ媾和條約で日米平和條約、日米安保條約に署名、52年2月28日に日米行政協定(日米地位協定)が結ばれ52年4月28日から效力發生した。

媾和の舞臺裏で米國は非公表裡に日本の戰後復興資金30億ドル(現在價値で凡そ30兆圓)を長期融資する事を決定した。

日本政府は復興融資の擔保に國防權、電波權、航空管制權を米國に差し出すと云ふ枠組みである。

此の資金を實際に融資した金主は英サッスーン(HSBC)基金で、米國は此の長期融資を裏書き(政府保證)しただけだ。

國民には迚も發表出來ないやうな内容の公國間の約束を密約と云ふ。

日米安保・地位協定は此の密約の氷山の一角だ。

いづれにしても米國は巧妙な方法で日本から獨立國家に必須の三權を取り上げたはけだ。

戰後復興融資は60年ローンだつた。日本政府は約束通り此れを2012年4月に完濟した。

金主のサッスーンは大儲けしたのかどうかは不明だ。何故なら利息は當然複利だらうがインフレで相殺されるから。

いづれにしても日本は2012年に米國から融資の擔保として押さへられてゐた國防權、電波權、航空管制權を實質的に取り戻してゐたのだ。

とうぜん密約上は日米安保條約、日米地位協定は融資完濟後に失效させる約束であらう。

すなはち2012年以降は安保條約、地位協定は彈力的に(失效までてごころを加へて)運用する過渡期に入つてゐるのだ。

12年5月から東京スカイツリーが營業を開始した。電波權の實質的恢復の段階を得てゐると云ふことだらう。

羽田の發着枠も其れまでの年6萬囘から13年に年9萬囘に擴大した。航空管制權も暫時恢復の途上なのだらう。

國防權に就いてもトランプ政權の誕生で在日米軍撤退も米國政府の政治目標と成つてゐるし、安倍さんは新防衞計劃大綱を打ち出した。

野田政權の面妖な自滅解散選舉で第2次安倍政權が成立したのはまさに2012年末。

安倍内閣はただちに4月28日を日本國主權恢復の日と定め13年から施行した。

政治書籍ではベストセラーと成つた孫嵜享の「戰後史の正體」が12年8月、前泊博盛・矢部宏治の「本當は憲法より大切な日米地位協定入門」 が13年3月の發行である。

讀んだ當時は非常に勉強に成つた本だが。

然し2012年4月と云ふ密約の自己完結的幕引きのタイミング後に、密約の表面だけに相當する「安保・地位協定の正體」本が出てベストセラーに成りマスコミで議論解禁に成つたんだからね。

意識高い系の牀屋談義のための必讀書と云ふ位置づけだらうナ。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

此のConganas氏の情報には大變に重要な指摘がなされてゐて、日米安保と地位協定の更に深層にまで踏み込んでゐる。

然し、せつかく2012年に借金のカタが外れて獨立出來ると思つたら、日本はフクイチで重い足かせをはめられる事に。

さう云ふ意味では、まだ連中との戰爭は終はつてゐないし、日本が獨立に向かつてゐると手放しには喜べないのだが。

******************************

  • [391]
  • 神社本庁の闇

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 4月15日(月)22時50分4秒
  • 返信
 
神社本庁とは何か
http://www.kirishin.com/book/22849/

ニュースが報じない神社の闇
https://jijyo.jp/page.php?id=116

  • [390]
  • 神のご加護

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 4月14日(日)00時02分34秒
  • 返信
 
↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=QDoqF1yBGUA

  • [389]
  • 陸自のフランス・パリ行進

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月22日(金)00時12分31秒
  • 返信
 
図らずも 三光(日・月星)の大御旗が先導。

↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=zpsOnHIpYnA

  • [388]
  • 貴重映像

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月21日(木)00時23分14秒
  • 返信
 
↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=KFK1vzvvxEw

  • [387]
  • 安倍政権とジャパンハンドラー

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月17日(日)22時09分21秒
  • 返信
 
↓↓↓

http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/574.html

  • [386]
  • 韓国は何故反日なのか

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月10日(日)22時30分9秒
  • 返信
 
↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=HBZowZgUHys

  • [385]
  • フクシマ事故再發に向かふ安倍内閣を許さない

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月10日(日)21時00分37秒
  • 返信
 
↓↓↓

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-e0a5.html

  • [384]
  • 議員の問題行動

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月 8日(金)22時21分16秒
  • 返信
 
 2月24日、政府主催で行われた天皇陛下御在位30年記念式典は、退位儀式中をのぞいて、陛下が国民に直接おことばを述べられる最後の機会となった。

 会場の国立劇場(東京・千代田区)には、安倍晋三首相(64才)ら三権の長や各国大使、国会議員ら約1160人が臨席した。式典で陛下がおことばを述べられた時には、陛下と美智子さまおふたりのご関係を表すハプニングがあった。

「おことばを述べられ始めて約5分半が過ぎた時、陛下はおことばの書かれた原稿の3枚目を読み進められるはずが、誤って1枚目を手に取り、読み始めました。しかし、隣で見守られていた美智子さまが即座に陛下に近づかれ、本来読むべき3枚目の原稿を手渡されました。取り違えに気づかれた陛下は、再びおことばを読み進めました。おことばの内容が全部頭に入っていたからこそできた美智子さまの絶妙なフォローで、天皇皇后として過ごしてきたおふたりの絆が感じ取れる、感動的なシーンでした」(宮内庁関係者)

 だが、その感動に水を差す行為があったという。

「陛下がおことばを読み違えられた時に、会場1階の中央後方席あたりから『ははは』という男性の笑い声が聞こえたんです。そこは式典に出席した国会議員らが座っていた席。もしそれが読み違いへの嘲笑だったのであれば、大変な不敬行為ではないでしょうか」(出席者の1人)

 今回の式典には多くの国会議員が出席していたが、この嘲笑疑惑以外にも問題行動が指摘されているという。

「式典には、約700人の全国会議員が招待されました。しかし、その内の約350人が欠席したそうです。現在、国会会期中で議員は都内に集まっています。都内で行われた式典には出席しやすいはずですが、なぜこんなにも多くの議員が不参加だったのかと、疑問の声が上がったそうです」(政府関係者)

 ある議員の秘書は、こう説明する。

「式典が日曜だったため、地元に戻っている議員もいました。しかし、中には式典参加に関して服装などの厳しいルールに従えない、という理由で“ボイコット”した人もいたと聞きました。

 昨年11月に超党派で設立した『天皇陛下御即位三十年奉祝国会議員連盟』に加盟した議員らが、“欠席があまりに多すぎる”と憤慨しているらしいです」

 最近の政治家は不誠実なだけでなく不敬でもあるのか。

※女性セブン2019年3月21日号

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E9%99%9B%E4%B8%8B%E5%9C%A8%E4%BD%8D30%E5%B9%B4%E5%BC%8F%E5%85%B8-%E5%98%B2%E7%AC%91%E7%96%91%E6%83%91%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%87%8F%E6%AC%A0%E5%B8%AD%E3%80%81%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%81%AE%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A1%8C%E5%8B%95/ar-BBUtH6C?ocid=spartandhp#page=2

  • [382]
  • 不遜の極み

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 3月 3日(日)22時49分58秒
  • 返信
 
新元号の発表まで1カ月。すでに候補が出そろい、菅官房長官を中心に絞り込み作業が進められているというが、ビックリするような元号に決まるかもしれない。安倍首相が、またおかしなことを言いだしたからだ。

 これまでの元号はすべて中国の古典から選ばれている。しかし、安倍は周辺に対し、「元号の出典は日本で書かれた書物がいい」と話しているというのだ。

 漢字が苦手なのは分かるが、日本の古典ももともとは漢文だ。江戸時代には、8世紀の歴史書「日本書紀」から引用した新元号案が審査対象になった例もあるというが、これも漢文で書かれている。役所の公文書も明治初期までは漢文だった。

「日本の古典から選ぶのは、中国嫌いの右派支持層に配慮したのだと思います」(官邸関係者)

 だが、大和言葉から選ぶのは無理がある。万葉集は全編、漢字で記されているが、この万葉仮名は、漢字の持つ意味に関係なく音だけを日本語の表記にあてはめたもの。天皇のおくり名としても使われる元号は、漢字の意味も重視するから、元号の候補にはそぐわないはずだ。まさか、「あけぼの元年」とか「たまゆら元年」とか、平仮名の元号にでもするつもりなのか。はたまた、明治が大好きな安倍のことだから、夏目漱石の小説から引用すればいいとでも考えているのか。

「元号の選定は有識者に任せるべきで、首相が『こうしたい』などと口出しするのは根本的におかしい。元号への介入は天皇の政治利用も同然ですが、権力を誇示したい安倍首相は、新元号を官房長官ではなく、自分が発表すると言いだしかねません」(政治評論家・森田実氏)

 元号までも私物化するとすれば、不遜の極みだ。

https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_525205/


複数元号案、皇太子さまに=安倍首相、月内に報告

3/3(日) 6:42配信

時事通信

 4月1日に決定する新元号に関し、安倍晋三首相が3月中に複数候補を皇太子さまに直接伝える方向で調整していることが分かった。

 政府関係者が2日明らかにした。5月1日に皇太子さまが新天皇に即位される前に新元号が公表されることに不満を抱く保守層への配慮もあるとみられる。

 首相は先月22日に東京・元赤坂の東宮御所を訪れ、皇太子さまに国内外の諸情勢を説明した。首相は今月中、さらに皇太子さまと複数回の面会を調整しており、こうした機会を捉えて元号候補を伝える見通しだ。

 ただ、天皇の政治関与を禁じた憲法4条に抵触しないよう、首相は複数案を提示するにとどめ、皇太子さまに意見は求めない。政府の責任で新元号を選定することを明確にするためで、皇太子さまに事前に伝えたかも公表しない。

 新元号を定める政令は4月1日に現在の天皇陛下が署名し、公布される。首相の支持基盤でもある保守層は、新元号の公布などが、新天皇に即位する皇太子さまではなく、現天皇の下で行われることについて、天皇一代に一つの元号を使う「一世一元制」に反すると主張している。

 こうした反発を和らげるため、政府は決定した新元号に関しても4月1日の発表直前に、天皇陛下とともに皇太子さまにも伝える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00000009-jij-pol

  • [381]
  • 安倍政権と問題教団の歪な共存関係

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 2月24日(日)22時21分59秒
  • 返信
 
↓↓↓

https://hbol.jp/183109

https://hbol.jp/183496

https://hbol.jp/184068

https://hbol.jp/185028

https://hbol.jp/185800

https://hbol.jp/186498

  • [380]
  • 日経新聞報道

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 2月24日(日)00時47分45秒
  • 返信
 
↓↓↓
http://kenpo9.com/archives/5645

  • [379]
  • 何故メディアは天皇在位30年式典の事を大きく報じないのか

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2019年 2月 7日(木)01時10分53秒
  • 返信
 
↓↓↓
http://kenpo9.com/archives/5570

  • [377]
  • 何だ是は

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年10月 1日(月)00時50分28秒
  • 返信
 
https://www.news-postseven.com/archives/20180930_771685.html

  • [376]
  • 祕傳・熱量不變の原則。

  • 投稿者:備中處士
  • 投稿日:2018年 8月 3日(金)18時47分39秒
  • 編集済
  • 返信
 
暑中 御見舞ひ申し上げます

 御暑うございます。異常氣象、三十年來の暑さとか、毎年、云つてをるやうですが‥‥。TVのアナウンサーの曰く、「何時かは、收まります」と。納得至極です。

 先般、夙に豫約してをりました荊妻の定年前慰安旅行に隨行して、富士山を奉拜しに參りました。登拜は、歳も歳、もう無理なので、間近く拜し奉らむとするのが目的です。新富士にてレンタカーに乘り、先づは富士本宮淺間大社へ。不盡の冷水を頂戴し、白糸の瀧・富嶽風穴に遊びましたが、異國人の衆さに、更めて驚いた次第。大聲にて喋るので、喧しいと云つたら、此の上はありませぬ。

 富士山が最も綺麗に拜することが出來ると云ふ御宿に泊まりましたが、道骨の薄き身なれば、稜線が幽かに見えるのみ。抑も七・八月は、最も拜めない月ださうで、月に五日位ゐ見ることが叶ふ由。不盡山は、女神樣に坐しませば、夏は薄着、恥づかしく御思食されたのでせうか、尊き御姿を拜することは出來ませんでした。マイカー規制にかゝつて、已むを得ず、バスにて富士五合目まで。女神樣の御姉樣の大神の坐す、小御嶽神社を拜し奉る。又た美保の松原にては、五百メートルの「神の道」たる松林を拔け、御穗神社を拜し奉り、羽衣傳説に想ひを馳せました。

 また忍野八海等は巡りましたが、敢へて富士講修驗の關係は避けました。何則れば、富士講中興・食行身祿(みろく)なる佛魔ありて、不逞なる思想を吹聽してゐるからです。曰く、

「天子(天皇)・天日(てんか。將軍)になり候ふものが、鬼・畜生どもにばかされて、さきは地獄へ落ちるを知らぬ」(『一字不説之卷』)と。

 富士の靈峰と申せば、神國の靈證、皇國の至寶なれども、亦た御多分に漏れず、こゝにも、惡魔が棲みついてをります。それも、最も巨惡なる。現界では、富士山麓上九一色村の麻原某一黨が、今度び死刑に處せられた由。遺骨は海に散骨とか。巡りめぐつて、吾人の食卓に‥‥。勘辨して下さいよ。

たとへ伊勢神宮の荒垣外でも、或いは其の他の有名大社・古社・靈地に於いても、神域外に邪靈は圍集してゐるのである。萬物は不増不減であるから、熱量不變と云ふ原則からしても、プラスエネルギーの強い場には、同時に同じ強さのマイナスエネルギーが發生する。それが邪靈集團發生の靈理である」(勅使河原大鳳翁『國魂神の冥護』)と。

 信なるかな哉、此の熱量不變の原則。次は、新興宗教の濫觴と謂ふべきか。



●『日本書紀』皇極天皇御紀三年秋七月條

 東國の不盡河(ふじのかは)の邊りの人、大生部多(おほふべのおほし)、蟲を祭ることを村里の人に勸めて曰へらく、「此は、常世の神也。此の神を祭る者は、富と壽とを致す」と。巫覡等、遂に詐きて、神語(かむこと)に託(つ)けて曰はく、「常世の神を祭らむ者は、貧しき人は富を致し、老いたる人は還少(わかや)ぐ」と。是に由りて加(ますゝゝ)勸めて、民家(おほみたから)の財寶を捨てしめ、酒・菜・六畜(むくさのけもの)を、路の側に陳ねて、呼はしめて曰はく、「新(にひ)しき富、入來れり」と。都鄙の人、常世の蟲を取りて、清座(しきゐ)に置きて、歌ひ儛ひて、福ひを求(いの)り、珍財を棄捨てゝ、都(かつ)て益る所ろ無くて、損(おと)り費(つひ)ゆること、極めて甚し。

 是に葛野の秦造河勝、民の惑はさるゝを惡みて、大生部多を打つ。其の巫覡等、恐れて勸め祭ることを休む。時の人、便ち歌を作りて曰はく、「太秦は 神とも神と 聞え來る 常世の神を 打ち懲(きた)ますも」。此の蟲は、常に橘の樹に生れ、或は曼椒(ほそき)に生る。其の長さ、四寸餘り、其の大きさ、頭指(おほゆび)許りの如し。その色、緑にして黒き點(まだら)有り。其の貌、全ら養蠶に似たり。



 最近、不二龍彦氏『新・日本神人傳──近代日本を動かした靈的巨人たちと靈界革命の軌跡』(平成二十九年四月・太玄社刊。大宮司朗氏推薦)が大増補して復刊されましたが、些か鼻につく書きぶりもありますものゝ、なかゝゝ讀み應へあつて、友清磐山大人の稿は倍増してをり、新たなる知見も得ました。そのうち、不敬不逞の思想、此の書に據つて少し轉記し、審神の一助に供します。畢竟するに、是れ宮地水位大人『異境備忘録』に載せる所の、惡魔界の大女王の爲せる業と存じます。

一、「伊邪那岐・伊邪那美命も人間、天照大神も人間なら、そのつゞきの天子樣も人間ぢやらうがの。‥‥神とは云ふけれども、みな天地の神から、人體を受けて居られるのぢや。天地の調へた五穀を頂かれねば、命がもつまいがな。してみれば、やはりみな天が父、地が母ぢやらうが。さうしてみれば、天地金乃神は、一段上の神、神たる中の神ぢやらうが」(金光大陣『金光大神覺』)と。

一、「てん○○、綾部に仕組みが致してあるぞよ。○○○(てんし)、○○○(てんか)を拵らへて、元の昔に返すぞよ」(出口ナオ『大本神諭』天の卷・明治二十五年舊正月條)と。

 又た世上では、蒙古人の横綱の誕生日に關する噂がございます。即ち朝青龍の誕生日には、御嶽山の噴火あり、白鵬のそれには、東日本の震災あり、日馬富士のそれには、熊本地震あつて、殘りはひとり、即ち鶴龍の生誕日の八月十日は、九星日柄の影響も重なつて、地震・土砂崩れに御留意を、と。三度あることは、四度あり。恐い、々ゝ(笑)。

 岡山の或る有名なる物理學者の講演あつて、曰く、「某國の某團體が、日本に天變地異を企て、黒魔術を施したり、と仄聞せり。今年の八月十一日は、氣をつけろ」と。恐い、々ゝ(笑)。

 ゆめ中りませぬやうに‥‥。小生の生存報告を兼ねての、眞夏の怪談咄でした(笑)。此の酷暑、何としても乘り切りませうぞ。
 

  • [375]
  • 暑中お見舞ひ申し上げます。

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 8月 2日(木)23時37分34秒
  • 返信
 
暑中お見舞ひ申し上げます。

https://www.youtube.com/watch?v=F0ikQUQKos4



  • [374]
  • 魂の絆──師弟の道。

  • 投稿者:備中處士
  • 投稿日:2018年 7月11日(水)23時51分29秒
  • 編集済
  • 返信
 
 かつて平泉澄先生は、「人は、純粹でなければ話にならぬ」と云はれたことがあった。神道に志す小生は、他に興味を示すことが餘り無かつたが、最近の將棋の流行、特に五十年に一人の天才・藤井聡太七段の降臨に因つて、幼き時に遊んだ將棋の世界に、復た心が動く。次に紹介するのは、ノンフイクシヨンとして秀逸、將棋を知らない方々にも、御一讀を乞ひたいと思ふ。正に「純粹」一筋の世界であり、現代六組の師弟の魂の交流に、心を動かされるであらう。



●野澤亙伸氏『師弟──棋士たち 魂の傳承』(平成三十年六月・光文社刊)

「一人の少年が、棋士になるまでの道のりは長い。小學生で自らの道を決め、十代の青春のすべてを將棋に注いでいく。同世代の若者たちが、當たり前に得られる經驗を、彼らの多くは持たない。勝つことでしか、自分の存在を認めてもらへない世界。ともに競ひ合つたライバルたちは、一人、また一人と脱落していく。その環境は、早くに自己哲學の確立を生む。

 棋士たちの素顔は、知れば知るほど面白い。ウイツトに富んだトーク、嚴しさを知るがゆゑの優しさ。そして日常の出來事を、すべて將棋に照らす獨特の思考。これまで將棋を指したことのない人でも、棋士の人生觀には魅かれるものがあると思ふ。人間が指す將棋には、コンピユータにはない心の起伏がある。彼らの歩みを知ることで、一手に込められた心を感じ取つていただけたら幸甚である」と。
 

  • [373]
  • Re: 親讓之道の傳法

  • 投稿者:宮城野の月
  • 投稿日:2018年 6月 9日(土)23時52分26秒
  • 編集済
  • 返信
 
はゆまつかひ様

重ね重ね有り難うございます。
親譲之道はとても大事なことと改めて思います。
最近は伝統が色々すり替えられたりして,残念な例が増えているように感じられます。
一生勉強ですから,自分も御指導を心に留めて,折々に勉強して行きたいと存じます。
藁を手に入れて練習してみます。
有り難うございました。



  • [372]
  • 親讓之道の傳法

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 6月 9日(土)21時18分10秒
  • 返信
 
宮城野の月様

女性が綯つても差し支へ御坐いません(月水の期間は憚ります)。

以下も御參考まで。

器傳とは、器物や型などに依つて、大自然の眞理、眞律、眞道を後世に教へ傳へ
る方法であります。わが國の神殿や住宅等の形式、折り紙や水引の結び方、神籬
磐境の製法、年中行事のお正月や桃の節句や端午の節句などは、悉く器傳を主と
する親讓之道の傳法でありまして、洵に重大なる意義があり、之れに依つて斯道
を永遠の子々孫々に相續せんとする祖宗の傳道法であります。

↓↓↓
https://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/8


お正月の御飾りは總て子々孫々に禊-祓-鎭魂の一連の實修を督勵し、之を代々
に傳統すべしとの警告であります。

↓↓↓
https://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/9

  • [371]
  • Re: 眞榊は神靈の宿ります料

  • 投稿者:宮城野の月
  • 投稿日:2018年 6月 9日(土)02時00分44秒
  • 編集済
  • 返信
 
はゆまつかひ様

ご教示戴きまして誠に有り難うございます。

> 眞榊は神靈の宿ります料にして、祥氣を失つた木乃伊では宜しからず。

> 清淨に保てなければ醜靈が寄りますから、其れなら寧ろお供へしない方が良いです。所謂、ひさかき は宜しからず、其れならば椿の方が良いと教へられました。

まことに仰る通りでございます。
寧ろお供えしない方が良いのでございますね。

一時期,近くの店では,支那産しかない時がありました。
その折りに国産の通販があると保守系のメールがありました。
私自身は国産の本榊だけしかお供えしたことはございませんが,
ご高齢のお宅には,ご教示戴いた事をお伝えしたいと思います。

> 工業材料製の注連繩や紙垂と云ふのも木乃伊榊と同じ發想で神と人を僞り、靈的には全く意味のない事です。

この頃,お正月には,市販のものを利用しておりました。
汗顔の至りでございます。
子供の頃には,年末になると実家の父が身を清めてから一人で注連縄を綯っていたのを思い出します。
女性が綯っても差し支えないのでしょうか。
勉強したいことが次々に・・・。
有り難うございました。


  • [370]
  • 眞榊は神靈の宿ります料

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 6月 8日(金)23時08分36秒
  • 編集済
  • 返信
 
宮城野の月様

眞榊は神靈の宿ります料にして、祥氣を失つた木乃伊では宜しからず。

清淨に保てなければ醜靈が寄りますから、其れなら寧ろお供へしない方が良いです。所謂、ひさかき は宜しからず、其れならば椿の方が良いと教へられました。

https://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t19/145

工業材料製の注連繩や紙垂と云ふのも木乃伊榊と同じ發想で神と人を僞り、靈的には全く意味のない事です。

http://tamasakaki.densyou.net/

http://


  • [369]
  • プリザーブド榊(国産)について

  • 投稿者:宮城野の月
  • 投稿日:2018年 6月 8日(金)01時03分52秒
  • 編集済
  • 返信
 
以前,あるお宅にお伺いした時に,神棚の榊が造花でした。
高いところに登ったり,生榊の水替えなどが大変なので
造花にしたということでした。
造花の殆どは支那産ですので気になっておりました。

最近花だけでなく,国産のプリザーブド榊が出ています。
支那産のプリザーブド榊も出回って来ました。
日本の神様には国産の榊でなければと考えます。


※愛知県と民間企業が神棚用に長持ちする特殊加工の本榊を開発しています。

※国産の本榊を使用した高級プリザーブド榊「樹王さとの神」。

  http://www.satonokami.com/index.html

このプリザーブド榊を,ご高齢のお宅にお奨めしたいのですが…
お供えする榊は生に限られるのでしょうか?
ご教示戴ければ幸いでございます。


  • [368]
  • 國技とは。

  • 投稿者:備中處士
  • 投稿日:2018年 6月 3日(日)23時18分25秒
  • 編集済
  • 返信
 
●彦山光三氏『相撲道綜鑑』(昭和十五年五月・國民體力協會刊)に曰く、

「相撲は、肇國以來、日本の國技である。

 私は、かつて『相撲は、肇國以來、日本の國技である』との命題を捧げて、日本人の誰もが、腹の底からかく思ひ、頭の髓からかく信じてゐるとなし、この命題は、われゝゝ日本人にとつて眞理であるばかりでなく、かの野球が、アメリカの國技であり、クリケツトが、イギリスの國技であり、スキー・スケートが、スエーデンの國技であり、やゝ趣を異にするが、鬪牛が、スペインの國技であると同樣、世界的通念として、全人類、すくなくとも全文化人の確認するところとなつてゐると斷じた。

 けれども今日では、單に『相撲は、日本の國技である』といつただけでは滿足できない。これをもつて十分なる表現とは稱せられないのである。すなはち冒頭に掲げたやうに、『相撲は』のつぎに、『肇國以來』といふ、時間展開と史的發展の状貌を明示し得べき二語を挿加することによつて、より的確に、國技相撲の本質なり内容なりを鮮瞭することができるとともに、その一般武道界・競技界における地位なり立場なりを、直截に標指し得ると信ずるのである。この命題の根據は、あたかもわが皇國日本が、開闢當時より、『瑞穗國』であつたとされるのと、全く揆を一にするものであつて、數年前、かの新興ドイツ國が、『今後、テニスをもつて、ドイツの國技とする』などと、こと新しく宣言したごとき、やゝ輕浮の感さへある思ひつきとは、事實、その選を異にする點に、深く注意しなければならないのである。『國技』は、思ひつきや、つけ燒刃によつて、しかく簡單に、やすゝゝと捏ちあげられる性質のものではない」と。



 これは、はゆまつかひ樣の御紹介による『相撲道綜鑑』劈頭の一文である。「國技」なる熟語自體は、漢語では無く、明治以後の和製語にして、英語にも非ず、「National game」てふ米夷語の飜譯語なり。また「國技館」も、其の建設からの僭稱の由。六百頁を越える巨册、教へられること大きいが、然し「相撲は、肇國以來、日本の國技なり」とは、果して如何。而して我が國傳來の劍・弓・柔・剛・忍の術は、一體、如何と、疑念が生ずる。これらの總合的研究からの言ならば、或は納得もし得ようが、相撲を以て、唯一の國技なりとは、俄かに信ずる能はざるものがあらう。

 或は圍碁第十二世名人・本因坊丈和に、『國技觀光』てふ著書ありて、此の國技は圍碁の謂ひなるも、圍碁は支那の産にして東西同然にして、或は將棋を國技と曰ふならば、當に相應しいと謂ふべく、抑も棋道は、頭腦の格鬪技とは申せ、今は暫く措いて云ふまい。

 或は柔術・剛術も、講道館の柔道に蹂躙されて久しいが、其の創始者・嘉納治五郎なる親分、何を血迷つたか、耄碌したるか、次の言を吐いてをる(虎童村尾次郎博士の受賣り)。曰く、「かつての志士は、繩目を恐れなかつた。マルキストも、今は取締まれてをりますが、何時の時代にか、英雄となりませう」と。嗚呼、何たる云ひ樣なるかな。皇國の武道が、斯くの如き大義を辨へざる者に率ゐられたかと思ふと、餘りに悲しいと謂はねばなりませぬ。

 或は合氣は、勝ち負けを云はぬ武道、神武不殺の精神からして、より皇國精神を發揮せるものと謂ひつべく、其の強きこと、宇内に冠たる可し矣。相撲の「心・技・體」も、肥後吉田司家の古傳では、「心・氣・體」の由。蓋し武道の骨髓は、心・體は當然としても、「氣」に在りと申せませう。昨今、スポーツ廳がある由、「體育」の熟語を廢して、其の命名に驚く外ないが、皇國の武道・國技とは、全くかゝはりの無い御役所でありませう。なさけなや‥‥。
 

  • [367]
  • 力士たちの明治維新

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 6月 2日(土)22時03分21秒
  • 編集済
  • 返信
 
ご參照

力士たちの明治維新

↓↓↓

http://www.daito-insatsu.co.jp/sbunko/d_sumou.html

明治天皇と相撲

↓↓↓

https://ameblo.jp/hoshigane/entry-12037417842.html

  • [366]
  • 天津牀踏

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 5月27日(日)22時58分14秒
  • 返信
 
あるお方の論考から

大相撲の千秋樂での賜杯の圓形の臺坐は「桶」の形である。
巫女が“足木”の上で牀を踏む所作がある(愚案 鎮魂祭儀において)。
此れを「天津牀踏の傳」と云ふが、「天岩戸前典儀」において
天鈿女命が「足木」と云ふ臺坐に登つて舞はれたことに淵源する。
この「足木」とは、「桶」のことであり、此れを伏せて(詰り逆さまにして)底板
の上に乘つて舞つたため「桶底の傳」とも云ふ。
此の傳承を反映したのが大相撲に於る賜杯であると考へられる。

  • [365]
  • 踏みとゞろかす

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 5月23日(水)22時44分58秒
  • 返信
 
反閇だ何だと草木物言ふが、淵源は

↓↓↓↓

https://blog.goo.ne.jp/np4626/e/ac043f44fa9bb2fbfaf07b2435f68f90

  • [364]
  • 四股

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 5月20日(日)22時24分55秒
  • 返信
 
五年も更新されてゐないため、現状は判りませんが、

傳統四股普及會

↓↓↓

http://dentousiko.uijin.com/index.html


趣は異なりますが、
大東流合氣武術第三十六代宗家 佐川幸義師の教傳されてゐたと云ふ四股が
雜誌「祕傳」BABジャパン社 平成二六年七月號に掲載されてゐます。

  • [363]
  • 國技發祥地 大和國穴師大兵主神社

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 5月 5日(土)23時39分0秒
  • 返信
 
轉居後、此の連休に開封した箱詰め資料の中から、やつと出てきたので紹介しておきます。

不二歌道會『不二』第十七卷第十二號(昭和三十七年十二月發行)

「國技發祥顯彰大祭特輯」大和國穴師大兵主神社 國技發祥地顯彰祭の特輯號です。

詠草  影山正治大人 「秋深き」 より

國魂鎭め祝ふと青垣山鳴りどよもして踏むしこの音

此の號の主な記事は是非、再録していただき度いものです。

  • [362]
  • 米は靈魂修養の糧

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 5月 1日(火)23時04分27秒
  • 返信
 
齋庭稻穗の神敕 以吾高天原所御齋庭之穗、亦當御於吾兒。
(日本書紀卷第二神代下第九段一書第二)

此れは絶對に沮止せねばならぬ

↓↓↓
http://gekkan-nippon.com/?p=13047


此の國の米穀の持つ神祕
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/17

民族性を維持するための食生活
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/18

米を主食としてきた日本の食卓が西洋化した理由
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/19

お米にはすべての「氣」がこめられてゐる
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/20

神棚を見れば、人間の體に必要なものがわかる
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t27/21

  • [361]
  • 相撲は神事、宮中の公式行事

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 4月16日(月)22時49分22秒
  • 編集済
  • 返信
 
備中處士樣

吉田長孝氏『原點に還れ──國技相撲廢止の危機を突破した男・吉田司家二十三世追風吉田善門』(平成二十二年九月・熊本出版文化會館刊)は、いづれ紹介しようと思つてゐました。

一味清風會
↓↓↓↓
http://yoshidatukasa-ke.net/#bout


此の御本でも紹介されてゐる「地理寶鑑横綱之圖」、「横綱の傳」に關しては、何と言つても彦山光三氏『相撲道綜鑑(大相撲鑑識大系, 第1卷)』.(昭和十五年五月・國民體力協會刊)が詳しいです(愚案、横綱は結(産靈)神緒 )。
復刻されてゐて割と入手出來ます。


次ぎの三册にも學ばせていただきました。

・荒木精之氏『相撲道と吉田司家』(昭和三十四年十月・相撲司會刊 非賣品)

・飯田道夫氏『相撲節會・大相撲の源流』(平成十六年一月・人文書院刊)

・武者成一氏『史談 土俵のうちそと』(平成十四年十一月・雲母書房刊)

因に

『土俵のうちそと』には、勤皇力士 朝日形 こと、旭形龜太郎翁の業績が比較的正確に纏められてゐます。

さう云へば、『少年チャンピオン』に連載されてゐた「刄牙道」の最終話でも大相撲が取り上げられてゐて、次の連載があれば相撲に着目したものに成る樣です。



  • [360]
  • 神社参拝の作法

  • 投稿者:はゆまつかひ
  • 投稿日:2018年 4月15日(日)00時35分50秒
  • 返信
 
小學館 ビックコミックオリジナル 5月號増刊
花輪和一「風水ペット」より

「聞け! いいかつ」

「紅衞兵が成し遂げた「文化大革命」、今や支那は世界第二位B經濟大國だ。」

「時の紅衞兵の「破四舊」のスローガン。 古い劣つた「思想」と「文化」、「風俗」と「習慣」。日本も此の四つを打破しなければ眞の發展はないぞ!」

「あ~ そんなのずつと前からやつてますよ。今は日本は世界第三の經濟大國。はははッ よかつたよかつた めで度いめで度い」

「おう、どう云ふことだ」

「大堂さん、今や帽子やマスクや手袋を取らずに、神社に參拜してゐる人々の姿を見ます。あれは「破四舊」でせう。戰前にはなかつた姿です。」

  • [359]
  • 伊藤仁齋。

  • 投稿者:備中處士
  • 投稿日:2018年 4月14日(土)23時50分52秒
  • 編集済
  • 返信
 
●谷秦山先生『新蘆面命』に曰く、

「太田藤九郎殿[土御門泰福卿の弟、松平丹波守殿に仕ふ]物語り申され候ふは、近年、伊藤源助、紀州樣へ書簡をさし上げ、天に二つの日無しと申し候ふに、日本には二つの日有り。是によりて、號令、一ならず。宜しく帝位を、將軍御踐み成され、天子を大和公に封じ成さる樣にと申し上げ候ふ。

 紀州樣、ことの外か怒り遊ばされ、ケ樣の妄言、江戸へ申し上げ候はゞ、死刑にも仰付けらる可く候ふ。然れ共も御慈悲を以て、默止成され候ふ間、以來、必ず々ゞケ樣の言、筆は申すに及ばず、口に吐き申す間敷き旨、御制戒め成され候ふ」と。



 此の「伊藤源助」、まさか「伊藤仁齋」(源七・源吉・源佐)ではあるまいな。仁齋の不敬國賊とて、よく擧げられる典據ではあるが‥‥。

 「仁」の御字は、天子樣の御諱の通字、知らぬ筈も無からうに。仁等の徳目の字は憚り無しと雖も、やはり遠慮はあつて然るべき。仁齋は、淺見絅齋先生が齒牙にもかけなかつた儒者なり。秦山先生は、謹嚴實直、聞く所に疑ひは無し矣。然れば仁齋=源佐=源助、無理も無い。博雅の士の示教を乞ひまつる。



はゆまつかひ樣

 いつも有り難うございます。首尾よく落掌してをります。敬白



 最近、印象に殘りし書、三點。

一、神田典城氏『對照・神代記紀』(昭和六十三年四月・笠間書院刊)

一、吉田長孝氏『原點に還れ──國技相撲廢止の危機を突破した男・吉田司家二十三世追風吉田善門』(平成二十二年九月・熊本出版文化會館刊)

一、志水義夫氏『澁川春海と谷重遠──雙星煌論──』(平成二十七年三月・新典社刊)
 


スレッド一覧

  1. 「九段塾」塾頭・一兵士翁遺文抄(101)(備中處士)
  2. 「九段塾」塾頭・金城翁最終講義(44)(備中處士)
  3. 泉水隆一監督『凛として愛』臺本(8)(備中處士)
  4. 平田篤胤大人『古史成文』(165)(南雄)
  5. ★☆★ 時計の間 ★☆★(395)(塾頭)
  6. 崎門學筌蹄――埀加靈社・山崎闇齋先生の學問。(48)(備中處士)
  7. 日本刀四方山話(52)(那須の権太)
  8. 皇軍招魂抄(13)(備中處士)
  9. 先哲景傳同血抄(17)(暘廼舍)
  10. 肥後勤王黨・敬神黨の精神を恢弘せむ(12)(備中處士)
  11. 霊的国防の本義 拾遺(35)(はゆまつかひ)
  12. 祖神垂示 親譲之道 拾遺(38)(はゆまつかひ)
  13. 嗚呼、慕楠黒木博司少佐。(15)(備中處士)
  14. 先哲遺文に學ぶ。(35)(備中處士)
  15. 神道に學ぶ。(61)(備中處士)
  16. 賀茂百樹大人遺文(6)(備中處士)
  17. 大高山傳・合纂――高山赤城先生を仰ぐ。(25)(備中處士)
  18. 和氣公傳(12)(備中處士)
  19. 世界的天皇信仰――愛國か尊皇か――(37)(はゆまつかひ)
  20. 平田篤胤大人顯彰者・相原修神主(30)(相州之民艸ならびに備中處士)
スレッド一覧(全44)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成