スレッド一覧

  1. 「九段塾」塾頭・金城翁最終講義(44)(備中處士)
  2. 「九段塾」塾頭・一兵士翁遺文抄(100)(備中處士)
  3. 泉水隆一監督『凛として愛』臺本(8)(備中處士)
  4. ★☆★ 時計の間 ★☆★(346)(塾頭)
  5. 祖神垂示 親譲之道 拾遺(36)(はゆまつかひ)
  6. 賀茂百樹大人遺文(5)(備中處士)
  7. 先哲遺文に學ぶ。(31)(備中處士)
  8. 日本刀四方山話(51)(那須の権太)
  9. 神道に學ぶ。(55)(備中處士)
  10. 平田篤胤大人遺文(31)(備中處士)
  11. 平田篤胤大人『古史成文』(165)(南雄)
  12. 崎門學筌蹄――埀加靈社・山崎闇齋先生の學問。(46)(備中處士)
  13. 世界的天皇信仰――愛國か尊皇か――(35)(はゆまつかひ)
  14. 參考聚英(15)(備中處士)
  15. 平泉澄博士遺文(9)(備中處士)
  16. おゝ靖国の大神(39)(はゆまつかひ)
  17. 大元靈に坐す天之御中主大神(8)(備中處士)
  18. 平田篤胤大人顯彰者・相原修神主(30)(相州之民艸ならびに備中處士)
  19. 霊的国防の本義 拾遺(34)(はゆまつかひ)
  20. さあ、『少年日本史』を讀みませう!(7)(備中處士)
スレッド一覧(全44)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:49/933 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

艸木もの言ふ、此の現の世に生きて‥‥。

 投稿者:備中處士  投稿日:2016年 6月24日(金)19時02分13秒
  通報 返信・引用 編集済
  ~承前~

●佐久良東雄大人の哥

かゝる時 心のどかに ある民は 木にも草にも 劣りてあるべき



 『週刊ポスト』平成二十八年七月一日號を拜見。

 徳川康久宮司の曰く、「私は、賊軍・官軍ではなく、東軍・西軍と言つてゐる。幕府軍や會津軍も、日本のことを考へてゐた。たゞ價値觀が違つて、戰爭になつてしまつた。向かふ(明治政府軍)が、錦の御旗を掲げたことで、こちら(幕府軍)が、賊軍になつた。この問題を、堂々と提起していく」と。

 此の「こちら」と云ふ物云ひ、ありもしない「西軍」の稱の改竄‥‥、當に公私混同、靖國神社宮司として不適格の證でせう。「向かふ」である祭神は、如何に思召されたであらうか。慶喜公は公爵の榮を賜はり、名譽囘復はされてをります。此の上に、何を御望みですか。曾祖父公の如き謹愼は、片影も窺はれず、なほも「堂々と問題を提起」されるさうです。此の放言、此の爲體、日々の祭祀は、嚴重敬肅となり得ませうか。何方か、明治天皇の聖旨を、大御心を、御傳へ申し上げて下さい。
  ↓↓↓↓↓
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t2/3

 大原康男氏の曰く、「官軍・賊軍は、當時の見方にすぎず、歴史には、その時々の觀點がある。宮司は、歴史解釋の見直しや、幕府側戰死者の合祀を望んでをらず、特段の問題はない」と。

 大原先生、變られましたなあ。萬物、流轉して已まざるものゝ中に、不易の道を求めることは、もう、諦めましたか。徳川宮司への諂ひにも似て、見苦しいですぞ。此の言葉、祭神に向つて申し上げられますか。「合祀」は望まずと雖も、「鎮霊社」とやらの施設で、「幕府軍戰死者」を呼び込んでをられます。大きなる「問題」ではありませぬか。
  ↓↓↓↓↓
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t5/3

 なほ安倍晉三首相は、會津に於いて、「先輩が迷惑をおかけしました」と挨拶した由。世の中、此の手の部類が衆いのでせうね。それにも拘らず、首相は、迷惑をかけた先輩を祀る「靖國神社を參拜したい」と。ちと、平仄が合ひませぬなあ‥‥。政治家特有の二枚舌、或は八方美人でせうか。誠と云ふものが、全く見えません。參拜は遠慮されむことを、強く切に御勸めいたします。

 靖國神社宮司が、創建の御趣旨に、堂々と問題提起すると云ふ、耳を疑ふが如き靖國神社存立の危機に對して、吾人は、更めて聖旨を拳々服膺し、あくまで松平永芳・大野俊康兩宮司の精神に立ち復るべきであります。此の精神に復らむと欲するの間には、色々なる艱難辛苦がありませうが、少しも之を恐れず、日々嚴肅に、且つ快活に、各々の本分を盡し、謹んで聖旨を奉戴し、大御心に應へ奉ることを御誓ひ申し上げようではありませんか。
  ↓↓↓↓↓
http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t3/l50
 
 
》記事一覧表示

新着順:49/933 《前のページ | 次のページ》
/933